キャバクラを疑似体感!『CRラブ嬢』が登場

投稿日:

展示会には総勢15名のラブ嬢が登場した。

 平和は3月3日、都内にてパチンコ新機種『CRラブ嬢?ご延長の方はいかがなさいますか??』シリーズの発表展示会を開催した。納品は4月17日から開始される予定。

 発表会では、キャバクラ嬢のオピニオンリーダー的存在として「小悪魔ageha」の人気専属モデルを務めた桃華絵里さん、同じく専属モデルでCM出演経験もある武藤静香さん、グラビアアイドルの杉原杏璃さんを始め、同機に出演する“ラブ嬢”15名がステージに登場。来場した多くの関係者を魅了した。

 同機はキャバクラのシステムをパチンコのスペックに昇華させた「キャバクラ体感パチンコ」。プレイを通じてキャバクラを疑似体験できるほか、ユーザーの離着席をセンサーで感知して声をかける「帰しまセンサー」の搭載や、ケータイサイト「モバ嬢-15通りの愛をあげる-」の登録ユーザーにラブ嬢から定期的にメールが届く仕掛けなどが用意されている。

 ゲームの基本的な流れは、まずプレイ前に12名のラブ嬢からひとりをボタン操作で選択。このラブ嬢を通常ゲームを経て“指名”できれば「ワンセットボーナス(7R大当たり)」が開始され、見事“延長”できれば「ラブラブモード」(確変)に突入(延長失敗で通常or高確率の「そわそわタイム」に移行)する。

 同モード中ではラブ嬢をデートに誘えれば「アフターデートボーナス」(14R大当たり)となり、ここで告白に成功すると確変が継続する仕組みだ。告白失敗時は「リラクゼーションモード」(時短)に移行し、杉原杏璃さんに癒されながらアフターデートのリベンジを狙うことになる。

 告白が成功して確変継続となれば、次のラブ嬢を選択して“口説く”。こうして一定以上のラブ嬢への告白が成功すると桃華絵里さん、武藤静香さんのふたりのNo.1を口説けるようになるなど、次々とラブ嬢を“攻略”していくことが同機の醍醐味だ。

 システム面では、大当たり中及び確変・時短中は右打ち仕様。特図A(通常時)の大当たり割合は、マックスタイプの『H9AY』で7R通常21.0%、7R確変75.0%、14R確変4.0%、特図B(確変・時短中)は14R通常21.0%、14R確変79.0%と連チャン中の大当たりはすべて14R大当たりとなっている。

 主なスペックは以下の通り。
『H9AY』…大当たり確率1/399.610(高確率時1/39.961)、確変突入率79%、時短30or50or100回、出玉686or1372個、ラウンド数7or14R(7カウント)

『M9AY』…大当たり確率1/297.891(高確率時1/29.789)、確変突入率72%、時短30or50or100回、出玉686or1372個、ラウンド数7or14R(7カウント)

『L4AU』…大当たり確率1/149.626(高確率時1/29.789)、確変突入率67%、時短30or50or100回、出玉420or840個、ラウンド数7or14R(6カウント)

-新台

© 2021 グリーンべると