都遊協、都内ホールへ営業時間等の自粛呼び掛け

投稿日:

 東京都遊技業協同組合では3月14日、東日本巨大地震に伴う計画停電に対応するため、都内加盟ホールに対して、営業時間等の自粛を実施するよう要請した。

 自粛の内容は、「当面、14日から3月21日(月)までの間、営業時間は午前10時から午後6時までとする。なお、当日、計画停電が解除された後も閉店時間は午後6時とする」というもの。

 さらに、節電への協力として、営業時間中の外部ネオン、看板等の消灯、店舗内の電飾の自粛、空調及び店内照明の調整による節電も要請している。

 また、店舗内外の華美ない広告物の自粛、店舗会員への宣伝メールの自粛といった広告宣伝の自粛のほか、警察行政への協力として当分の間、入れ替えや構造変更等についても節度ある対応を行うよう呼び掛けている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると