現金800円提供でパーラー摘発

投稿日:

 岡山県警備前署と岡山県警生活環境課は11月9日、現金または有価証券を賞品として提供することを禁じた風適法第23条違反の疑いで、県内のパーラー経営者(43)と女性従業員(64)の2名を逮捕した。11月10日付「岡山日日新聞」が報じた。

 調べによると、2人の容疑者は共謀して11月9日午前10時10分ごろ、和気郡和気町にある同経営者が経営するパーラー店内で、女性客(61)が獲得したパチンコ玉331個に対して現金800円を提供した疑い。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると