サミー、新機種『ゴーストショック』発表

投稿日:

 サミー(株)では去る7月8日、マルハンパチンコタワー渋谷店において、新機種『ゴーストショック』のイベントを開催した。

 同店2階に設けられた特設会場には、大型モニターが2台設置され、同機の体感ゲームによるファン参加型の目押し大会が開催され、AT20ゲーム中にドットナビゲーションに合わせてどれだけ正確に早く目押しをできるかというルールで行われた。イベントには同機のキャラクターである、「オジョー」、「グーフィー」、「マミー」などに扮装したゴースト達が現れ、会場を盛り上げた。大会は予選、決勝が行われ、優勝者にはサミー公式の「目押し達人認定書」、「賢者の証」、「ジュウオウの灰皿」が贈られた。

 『ゴーストショック』は、「トリプルAT機能」を搭載したA400タイプ。ATはBB終了後に抽選が行われ、「V」か「N」が表示すればゲームに突入し、「?」はハズレとなる(各々の表示確率は1/3)。この抽選により「V」が表示されると初当たりを含め、2回ループのATゲームが確定される。また、初当たり以降のAT抽選は通常ゲーム時のドット演出により行われ、その間に再び「V」が表示されれば、さらにそこから2回分のATゲームが追加される。

-新台

© 2020 グリーンべると