ダイコク電機が女子プロに協賛

投稿日:

 周辺機器メーカー大手のダイコク電機が協賛するロボカード杯争奪GAEA女子プロレスが7月26日、27日の両日、名古屋市栄区の久屋大通り広場においてNAGOYA夏まつり『Street2003』の一環として開催された。今年で11回目の開催。

 出場選手は旗揚げして8年目となるGAEAの選手を中心に尾崎真弓、アジャ・コング、デビル雅美、長与千種、里村明衣子、カルロス天野、山田敏代、広田さくら、ダイナマイト関西等で、各選手は華々しく登場し、華麗な技を競った。

 最終日メインイベントのOZアカデミーVSGAEAJAPANの勝者にはダイコク電機の小山晴久社長よりトロフィーと目録が授与された。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると