山佐からパルサーシリーズ最新作

投稿日:

 山佐では6月16日、全国35会場において新機種『ネオマジックパルサーWX』の一斉展示会を開催。各会場に計1800台以上の『ネオマジックパルサー』を展示し、多くのユーザーが駆けつけた。

 この『ネオマジックパルサーWX』は山佐伝統のパルサーシリーズの最新作で、現在設置台数ナンバーワンの『キングパルサー』の後継機にあたる機種。『ネオプラネット』で話題を集めた透明ディスプレイ「ELビジョン」を搭載し、A?500タイプのストック機仕様となっている。

 基本的には『キングパルサー』の出玉の波を踏襲しているものの「マジカル10倍ゾーン」なる連チャンゾーンを設けたことで、ある程度の爆発力を兼ね備える内容に仕上がった。リール左の「マジカル10倍ゾーン」が点灯するとボーナス出現確率が約10倍アップし、最低20ゲームから最大600ゲームまで継続するモードで、8回に1回は再突入する。内部的には7ラインを採用することでストック切れの心配を解消している。ボーナス放出確率はBBが274.7分の1?343.2分の1、RBが549.4?686.3分の1。

-新台

© 2021 グリーンべると