『果物物語』登場に際し、カタログを新聞調に

投稿日:

 タイヨーエレック(株)ではこのたび、パチンコ新機種『CR果物物語』発表に合わせてカタログを新聞調にした。一般遊技者に提供することを目的に同機の導入と同時に導入店に配布する。

 また同機の販売促進およびイメージアップの一環として、社員による市営バス内でのカメラ撮影も行った。4月1日、同社の社員13名は名古屋市営バス「平田住宅」ターミナルから本社前の「見寄町」までの3区間内で撮影を決行。同機のカタログ(新聞)を手にサラリーマンが新聞を読んでいる通勤風景を撮影したほか、バスの待合い風景も撮影。4月2日より同社のホームページに更新されている。なお、東京、名古屋、大阪、仙台の各都市では「タイヨーエレック」のロゴをデザインしたラッピングバスが運行されている。

 なお『CR果物物語』シリーズは『L』『R』『M』『S』の4機種。いずれも迫力の10インチ液晶が注目だ。『S』を除く3機種の納品は5月5日から。『S』は一週間ほど遅れる見込みだ。主要機種のスペックは次の通り。

■CR果物物語S

大当たり確率 1/315.5(高確率時1/63.1)

賞球数    4&7&15

出玉     2025個(9カウント×15ラウンド)

時短回数   確変終了後100回

-新台

© 2021 グリーンべると