メダル工業会総会、大泉理事長を再選

投稿日:

 遊技場メダル自動補給装置工業会(大泉政治理事長)は11月26日、都内台東区の池之端文化センターで通常総会を開催。議案審議では、第15期の事業報告・決算報告、第16期の事業計画案・収支予算案すべてを原案通り可決、承認した。なお、任期満了に伴う役員改選では大泉理事長が再選した。

 メダル工業会に先立つ日本システム特許の総会では、特許料の値上げと相まって器具販売個数の増加により今期大幅増となった旨が報告、第12期の報告・決議事項すべてを原案通り可決、承認した。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると