セクシーアイドル大集合、『CRイエローキャブ』

投稿日:

 京楽産業(株)(本社/名古屋市)では3月10日、東京・渋谷のエビスバルビルにおいてパチンコ新機種『CRぱちんこイエローキャブ』シリーズの発表展示会を開催した。

 『CRぱちんこイエローキャブ』シリーズは、その名の通りセクシーアイドルが多数所属する芸能プロダクションで知られる(株)イエローキャブと全面タイアップした機種。大当り図柄全12種類に同社所属の12人のアイドルを採用し、実写や実声を多用するなど、ファンにはうれしい仕上がりとなっている。とくに「イエローチャンス」と呼ばれるリーチでは、遊技者がチャンスボタンを操作することで「MEGUMI」、「サトエリ」、「小池」の各リーチを選択でき、3人のアイドルの実写リーチに発展、それぞれのリーチを楽しめる。また、ステージ部分には三穴クルーンを採用し、中央手前の穴に玉が入ればほぼスタートチャッカーへの入賞が確定する。

 シリーズはフル時短タイプの『XR』(1/336.3→1/56.1、15R・9カウント、4&10&15)と『VR』(1/336.3→1/56.1、15R・9カウント、4&10&14)、ハーフ時短タイプの『MR』(1/313.7→1/62.7、15R・9カウント、4&10&15)、新内規対応の『ST』(1/245.5→1/24.5、14R・10カウント、全大当後9回転のST突入、ST終了後100回転の時短付)の4機種。納品は4月初頭から順次スタートする予定だ。

 当日の発表展示会では、イエローキャブの野田義治社長をはじめ、小池栄子さん、MEGUMIさん、佐藤江梨子さんなどの人気アイドルが集結。所属アイドル5人で構成されるユニット「R.C.T.(アールシテー)」は同機の大当り中に流れる曲「Turned To Be Around」(トラフィックミュージック、4月21日CD発売予定)を熱唱した。

 トークショーでは野田社長が「パチンコが唯一の趣味の自分にとっては大変嬉しい。自分のプレミアリーチもあるので、はやくパーラーでプレイしてみたい」と話せば、佐藤江梨子さんも「父親もパチンコが好き、野田社長も事務所の父親なので、親孝行できた仕事だと思う」と会場を沸かせた。当日は4月からの同機の納品開始に合わせて放映されるCMの撮影も行われた。

-新台

© 2020 グリーンべると