斬新な一発告知が光る『大江戸百景』登場

投稿日:

 西陣は1月14日、上野支店でパチンコ新機種『CR大江戸百景』シリーズの発表内覧会を開催した。

 同シリーズでとくに目を引くのは大当たりを告知する「御用ランプ機能」。いつ光るかわからないため、たとえばリーチがはずれても期待感を持続させるなどの効果を発揮する。また出現回数が多ければ多いほど大当たりへの期待度が高まる「カットイン予告」は、同シリーズに登場するキャラクター達の目線を液晶画面にカットインさせる演出で、リーチ作動時の発展契機を予告する。また「三」と「七」図柄をそれぞれ二つずつ用意した「変則図柄配列」も注目で、「三」と「七」でのリーチ時がとくに期待されるゲーム性を表現している。

 シリーズは9カウント・ハーフ時短の『VS/VS2』(大当たり確率1/315→1/63)、9カウント・フル時短の『GS/GS2』(大当たり確率1/345→1/57.5)、新内規の回数切り対応の『X/X2』(回数切りは大当たり終了後16回転まで。その後の時短は1/2で50回と100回の振り分け)の3タイプ。納品は2月1日から。

-新台

© 2020 グリーンべると