パチスロ名機モチーフにした『CRバニーガール』

投稿日:

 (株)平和では1月27日、東京支社内ショールームにおいて、新本体ブランド『HEIWABROS』第2弾パチンコ『CRバニーガール』シリーズの発表内覧会を開催した。同シリーズの導入は2月下旬から順次スタートする。

 『CRバニーガール』シリーズは、1988年にオリンピアから登場したパチスロ2号機の第1弾機種『バニーガール』とシリーズ機『スーパーバニーガール』をモチーフとした機種。

 シリーズは、ハーフ時短9カウントタイプの『XJ2』とフル時短9カウントタイプの『ZJ2』の2機種を発表している。

 特長は多彩な予告アクションの搭載。10種類以上にもおよぶ予告アクションのなかでも、とくにパチスロ『バニーガール』の代表的なリーチ目でもあった「単チェリー」予告が注目でき、液晶画面上パチスロリールの第1リールに単チェリーが停止した時点で大当たりが確定する。

-新台

© 2021 グリーンべると