デビットカード、月平均の売上は約170万円

投稿日:

 パーラー向けデビットカードの導入店が昨年10月末現在で212店舗に達していたことが全日遊連の広報誌12月号で報告された。

 利用状況は、1日1店舗あたりの平均単価が8474円、同・平均件数が6.7件、同・平均売上が5万6404円。1店舗1ヵ月あたりの平均売上は約170万円で、1300万円以上から100万円以下と店舗間の売上格差が大きいことも判明している。

(株)日本決済情報センター(JSIC)はこの売上格差について、利用客から設備利用料を徴収している店舗の月額平均売上が、徴収していない店舗のそれを大きく下回っている現実を指摘。徴収している店舗の平均が115万円/月なのに対し、徴収していない店舗の平均が380万円/月と3倍以上に達していたことが報告されている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると