平和、19万円代のパチスロ含め3機種発表

投稿日:

 平和は11月15日、東京支社ショールームにおいて『CR・粋だね! サブちゃん』シリーズ、『CRマリンアタック』、それにパチスロ『アクアビーナスK』の3機種同時発表内覧会を開催した。

 『CR・粋だね! サブちゃん』シリーズは11月1日、都内のホテルでプレス発表会が開かれていたが、演歌界の大御所、北島三郎氏と北島ファミリー(北島音楽事務所)所属の歌手が実写出演する平和BROSS筐体の新機種。シリーズは全4機種で、大当たり確率1/315.7、確変突入率58%の『EJ』、大当たり確率1/225.7、確変突入率36%の『VJ』、大当たり確率1/189.7、確変突入率25%の『AJ』、大当たり確率1/97.7、確変突入率36%の『PJ』というラインナップになっている。トップ開店は12月18日から。

 『CRマリンアタック』は先月10月、都内池袋で開かれた「手軽に安く遊べるキャンペーン展示会」にも出展されていた羽根モノ当たりとデジタル当たりの両方を兼ね備えた種別混合機。デジタル当たりは16R確定で、羽根モノ当たりは3R(4/10)、8R(3/10)、16R(3/10)のラウンド振り分けが行われる。16Rの大当たりを引いた場合は全ラウンド終了後、羽根開放100回までの時短がついている。トップ開店は12月11日から。

 パチスロの『アクアビーナスK』はボーナスの同時抽選機能を搭載した5号機。これもキャンペーン展示会に出展された機械だったが、同時抽選の対象小役はチェリー、ベル、スイカ、リプレイの全小役図柄で、ただしチェリーに関してはビッグボーナス(BB)のみの対象小役となっている。またRT(リプレイタイム)を搭載していないのもポイントで、その代わりにボーナス確率を引き上げる方向を目指している。ボーナス確率はBB1/310(設定1)〜1/250(設定6)、RB(レギュラーボーナス)1/580(設定1)〜1/400(設定6)。純増枚数はBB312枚、RB148枚という内容だ。19万8000円という価格も注目される。トップ開店は12月11日から。

-新台

© 2021 グリーンべると