ダイナム、パーラー企業初の「ISO27001」取得

投稿日:

 パチンコ大手チェーンのダイナムは8月23日の同社ホームページ上で、情報セキュリティマネジメントシステムの国際標準規格である「ISO27001」の認証を取得したと発表した。認証の登録日は8月21日。パーラー企業での取得は初となる。

 「ISO27001」は、ISO(国際標準規格)シリーズの情報セキュリティマネジメント分野の規格で、05年10月に新規発行されたもの。発行以前は、前身である英国の情報セキュリティ規格「BS7799-2」が国際規格的役割を果たしており、日本においては、同規格の国内版にあたる「ISMS認証基準」を財団法人日本情報処理開発協会が推進していた。

 ダイナムでは、上記「BS7799-2」および「ISMS認証基準」を、05年6月に既に取得していたが、より高次の情報管理態勢の構築を目指すべく、国際レベルである「ISO27001」の新規発行と同時に、取得にい向けた取組みを開始していた。

 同社では「ISO27001の取得により、当社の情報セキュリティ管理態勢は国際レベルに達していることが証明されたといえます。なお、当社では更にプライバシーマーク(Pマーク)取得への取り組みも進めており、早ければ今秋にも取得予定です。今後も、高度な情報セキュリティ管理態勢を確立・維持し、より社会から信頼される企業となるよう努めてまいります」としている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると