トレードから12ヶ月レンタルプラン

投稿日:

 遊技機販売商社のトレードがジェイピーエス製のパチスロ機に関して扱っている「トレードレンタルシステム」について、従来の「3ヶ月プラン」と「24ヶ月プラン」に加え、新たに「12ヶ月プラン」が登場した。

 12ヶ月プランは、台当たり月々4万8000円で面替え(機種の入れ替え)手数料が年2回無料(3回目以降は台当たり11万5000円)になるプラン、あるいは月々3万円で面替え手数料11万5000円をその都度支払うプランの2つを用意。レンタル期間終了後、再契約する場合は前者が月々3万8000円、後者が月々2万円となる。また、100台以上の面替えで手数料が台当たり5000円、300台以上で台当たり1万円がそれぞれ割引される。ただし機種の入れ替えについては、液晶画面や筐体などの変更に伴う価格の多少の増減が発生する場合もある。

 従来の「24ヶ月レンタル&リースプラン」(月々2万3800円、面替え手数料11万円)「3ヶ月プラン」(月々6万5000円)も引き続き取り扱うため、豊富なプランの中から自店の状況に合わせて利用できるのが大きなメリット。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると