KOEIとの大型タイアップ『CR信長の野望』

投稿日:

 ニューギンは7月12日、都内ホテルにてパチンコ新機種『CR信長の野望』シリーズのプレミアム展示会を開催。同機はシリーズ販売本数700万本以上を誇るKOEIの人気歴史シミュレーションゲームとの全面タイアップ機となっている。納品はお盆明けからを予定している。

 プレミアム展示会では『CR信長の野望』について笹本教光常務取締役が「販売本数700万本の人気ゲームソフトの完全パチンコバージョンとして自信を持ってお薦めできる機械。機械開発にはKOEI様の全面バックアップを頂き、当社の得意分野である時代物として今年度発表している機種の中でもトップクラスと確信している」と挨拶。続いて、お笑いタレントのガダルカナル・タカ氏が宣伝部長として、グラビアアイドルの愛川ゆず季さんと相澤仁美さんが宣伝部員として登場。タカ氏は「お伝えしたいことがたくさんある」として15インチ液晶の搭載、プッシュボタンによる参加型演出、フルオーケストラによるBGMなど特長を紹介。愛川さんが「特に合戦リーチが臨場感があってすごい」と同機をアピールすれば、相澤さんは「登場する武将がかっこよく惚れました」と会場を沸かせ、同機の宣伝に一役買った。

 『CR信長の野望』シリーズは、同社初となる15インチ大型液晶を搭載し、その大型液晶では戦国時代の合戦や予告演出、リーチアクション、多数盛り込まれたきめ細かな映像変化など、戦国時代の世界観が存分に楽しめる演出に加え、「大砲役物」が液晶演出の随所に絡むことでプレイヤーの期待感を増幅させる。BGMもフルオーケストラによる重厚な音源を録り下ろしている。多彩なゲーム性では、最大の見せ場となる「天下統一モード」のほか、「大砲発射モード」「下克上モード」「姫ミッション」と多数のモードを搭載する。

-新台

© 2021 グリーンべると