セガサミー、海外ゲーム会社を子会社化

投稿日:

 セガサミーホールディングス(里見治会長兼社長)は4月4日、同社のホームページ上で、海外法人を通じ英国のゲームソフト会社『SPORTS INTERACTIVE』と、米国のゲーム会社『SECRET LEVEL』をそれぞれ100%子会社化したと発表した。

 SPORTS INTERACTIVEは欧州で人気のPC用ゲーム「Football Manager」シリーズを手掛けた企業。一方のSECRET LEVELは北米でゲームエンジンを開発した実績を持っている。買収額はSPORTS INTERACTIVEが2850万ポンド、SECRET LEVELが1500万ドル。

 セガサミーは昨年3月にも欧米市場で実績のある『The Creative Assembly』という海外ゲーム企業を買収していた。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると