『ナナカフェ』でナナちゃんがメイド服

投稿日:

 (株)SANKYOはこの度、全国各拠点ショールームにおいてパチスロ新機種『7cafe(ナナカフェ)』(型式名/ボンバーパワフル2)を発表した。

 今回発表された『ナナカフェ』は、パチンコ『パワフル』シリーズのパチスロ移植版として一昨年の6月に発表され、市場の人気を博した『ボンバーパワフル』の後継機。パネルデザインはパワフルシリーズでお馴染みのキャラクター「ナナちゃん」がメイド服に身を包んだ「萌え系」仕様となっているのも注目点だ。

 スペックは前作同様にA-400STタイプであり、演出・ゲーム性もほぼ前作を踏襲。RTゲーム数消化、及び天井によるボーナス放出のほか、「イチゴ」(2枚役)、「メロン」(12枚役)の各小役内部当選時にも放出抽選をおこなっている。

 もちろんボーナスの1G連も採用されており、小役ゲーム中に「ピュイッ!」の音とともにリール図柄がオールフルーツで揃えば50%、JACゲーム中にJACハズレが発生すればほぼ1G連となる。この1G連はBB中の3回目のJACゲームで判別できるのも特長で、パワフルシリーズでお馴染みの9分割演出で最終的に「7」が三揃いすれば1G連が確定する仕組み。納品は5月上旬から順次スタートする予定。

-新台

© 2021 グリーンべると