ジョイコから初のCRパチスロ対応ユニット

投稿日:

 (株)ジョイコシステムズ(上善武生社長)は1月30日付の同社ニュースリリースでCRパチスロ機に対応するメダル貸機『CRSユニット』を今月中旬から順次発売していくことを発表した。「CRS」は「Card Reader Slot」の略。

 発売予定の『CRSユニット』は(1)再プレイ機能付会員対応の紙幣内蔵型、(2)紙幣内蔵型、(3)再プレイ機能付会員対応の紙幣搬送型、(4)紙幣搬送型の4 機種。いずれも高額紙幣に対応し、それぞれについてノズル払出タイプと本体払出タイプの2タイプが用意されている。

 ノズル式は現行設置されているパチスロ4号機に接続可能だが、遊技球等貸出装置接続端子板を搭載したパチスロ5号機への入替設置に際しては、「軽易な対応によりパチスロ機本体払出タイプの『CRSユニット』としての設置が可能な使用になっております」(リリースより)と説明している。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると