液晶のナナオ、アミューズメント部門減収

投稿日:

 液晶など各種モニター開発企業の(株)ナナオは10月30日、2008年3月期の中間決算(連結)を発表。売上高400億8900万円(前年比19.4%減)、営業利益44億6500万円(同34.6%減)を計上した。通期では売上高1030億円(同7.7%増)、営業利益120億円(同3.0%増)を見込む。

 コンピュータ用モニター部門の中間期の売上高が同5.3%増の197億3300万円を計上したもののパチンコなどのアミューズメント用モニター部門の売上高は同37.0%減の179億2600万円となったことが影響した。アミューズメント用モニター部門の通期売上高は、同5.1%減の485億円の見通し。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると