サン電子、中間期は減収減益に

投稿日:

 周辺機器メーカーのサン電子(ジャスダック)は11月15日、平成20年3月期の中間決算(連結)を発表。売上高は前年同期比19.8%減の42億8000万円、営業利益は同74.9%減の7300万円、経常利益は同42.6%減の1億8100万円の減収減益を計上した。

 パチンコ制御基板については遊技機メーカーの発売機種数の増加により1機種当たりの販売台数が減少。また、パーラー向けの情報化システムについてもパーラーの設備投資の減少と価格競争の激化により厳しい状況で推移した。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると