会員制の中古機レンタルシステムが始動

投稿日:

 (株)キーマンズ・キャピタル(東京都文京区・平松相大社長)は10月5日、中古機のレンタルシステム事業をスタートさせた。

 このシステムはキーマンズ社が運営するWebサイト(http://www.keyman-s.co.jp/)に会員登録したパーラー間で中古機レンタルを可能としたもの。貸し手側のパーラーは貸出し可能な中古機をサイト上に登録、借り手側のパーラーはサイト上にリストアップされた中古機の中からレンタル希望の機種を選べる仕組みになっている。

 レンタルの契約期間は3ヶ月。代金は中古機相場をベースにするため機種によって異なるが、「相場より割安の価格を提示したい」(同社関係者)方針で、支払いは3分割の月額払いとなる。3ヶ月のレンタル満了後、再レンタル(3ヶ月)をする場合の代金は機種によらず一律3ヶ月3000円の一括払いとなる。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると