ヒロインに小野真弓さん、『海百景』リメイク

投稿日:

 西陣は5月30日、都内の赤坂プリンスホテルでパチンコ新機種『CR海百景』シリーズのプレス発表会を開催した。

 同シリーズは2000年に発売され好評を博した『海百景』のリメイク版。今回は15インチTFT液晶に拡大したほか、ハイクオリティ映像を提供する「AG3」チップを採用。さらにエンタテインメントを一段と高めるため、同機のヒロインにタレントの小野真弓さんを起用。小野さんの実写映像がゲーム全体のストーリー性に華を添えている。

 もう一つ注目されるのはチャンス目から突入する2R確変が賞球のあるボーナスに移行するサプライズボーナス。演出面でも盤面右に配置された「巨大難破船」役物と液晶画面が連動、大きく口をあけた難破船から魚群が飛び出すさまは圧巻といえる。

 シリーズは確率1/315.5のミドルタイプ『FT』と同1/97.7の甘デジタイプ『GL』の全2機種。7月1日からの納品開始となっている。

 一方、同日は昨年に引き続き同社独自のファン拡大キャンペーン「西陣遊べるキャンペーン2007」の実施を発表。札幌、仙台、福岡の3都市で開催される地元ラジオ局のイベントに協賛する形で、巨大パチンコやスロットゲームを設置し、会場を訪れる人々にパチンコ、パチスロに接する機会を提供する方針だ。開催スケジュールは札幌が6月、仙台7月、福岡10月となっている。

-新台

© 2021 グリーンべると