都遊協青年部会、PIVOT基金から5団体に助成

投稿日:

 東京都遊技業協同組合青年部会(秦政雄部会長)では6月28日、東京・市ヶ谷の遊技会館において、PIVOT基金(ピボット基金=東京都遊技業ボランティア基金)助成団体選考会を開催し、ボランティアグループなど5団体に助成金の交付を決定した。

 PIVOT基金は、都内を主な活動拠点とする青少年育成ボランティアグループを支援する目的で、平成12年に設立され、毎年、助成団体を広く募り、5〜6団体に活動資金として助成金を交付している。今年は31団体が助成を申請し、5月16日の書類審査で5団体を選考し、当日はこの5団体が日頃の活動内容や申請理由などのプレゼンテーションをおこなった。

 都遊協側からは青年部会幹事ほか都遊協執行部らが出席、審査の結果、5団体すべてに助成金を交付することを決定した。

 助成団体は、NPO法人なかよしクラブ『スマイル』、『川と水辺を楽しむプロジェクト』、『子ども国会』、『ボタニカルキッズクラブ』、『やあやあネットワーク』。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると