SANKYO、『愛の戦士レインボーマン’70』発表

投稿日:

『CRF愛の戦士レインボーマン’70』

 SANKYOはこのたび、パチンコ新機種『CRフィーバー愛の戦士レインボーマン’70』を発表した。12月14日から納品を開始する予定。

 タイアップした「愛の戦士レインボーマン」は、1972年から73年に放送された川内康範氏原作の特撮ヒーロー作品。7色の化身術を持つレインボーマンのキャラクター性にあわせ、同機では「リアルタイムクロック機能」を搭載し、曜日ごとにヒーロー図柄が変化する演出を取り入れている。

 スペックは、大当たり確率1/399.6、高確率時1/40.0、確変突入率は80%で次回大当たりまで。大当たり後は70回転の「レインボーモード」(確変or時短)に突入し、「死ね死ね団」とのバトル演出に。敵のボスキャラを倒せば大当たり確定となる。レインボーモード終了後は「ヨガの眠りモード」や「深・ヨガの眠りモード」に移行し、確変潜伏の期待感をあおる。特賞出玉は約1250個(14R)or約150個(2R出玉有)。大当たり中とレインボーモード中は右打ちで消化する。

 大当たりラウンドの振り分けは、14R確変72%:2R確変8%:14R通常12%:2R通常8%で、電チュー入賞時(右打時)の2R大当たりのみ出玉がある。

(C)川内康範・万栄社

-新台

© 2021 グリーンべると