今度は海を舞台に安田美沙子と会える

投稿日:

『CRトロピカルエンジェルM』(C)artist house PYRAMID

 豊丸産業は10月3日、東京・東上野の「P・Player’s cafe」においてパチンコ新機種『CRトロピカル エンジェルM』の発表展示会を開催した。

 同機は2005年12月に人気タレント安田美沙子さんをキャラクターに起用した『エンジェルシリーズ』の第2弾。前作同様の大型15インチ液晶に加え、高性能表示ユニットを使用することにより、ムービーや画像を一段と美しく表現することに成功。また盤面には、同社初のアクリル盤面を使用することで透明感を出し、ちりばめられたカラフルなLED電飾をより綺麗に演出する。さらに海をモチーフにした2つのステージをプレーヤーが選択可能。シンプルでわかりやすいサンゴ礁ステージと安田美沙子さんの演出が楽しめるシータウンステージを用意した。

 スペックは、大当り確率は1/299.7(確変時1/29.97)、確変突入率60%、大当りラウンドは2Ror15R、賞球数3&10&13、出玉約1480個のミドルタイプ1機種。納品は11月16日からスタート予定だ。

展示会の当日、会場に駆けつけた安田美沙子さんは、「1作目の時に家族や友達から、遊んだら面白かったという声を聞いた。2作目でも皆が遊んでくれると思うとすごくうれしい。私は夏のカラフルでトロピカルな雰囲気が好きで、この台で遊ぶと元気になる」と同機をアピールした。

 また、同機のリリースに合わせて11月10日〜12月31日までの間、同社ホームページやモバイルサイトなどで『CRトロピカルエンジェル』プレゼントキャンペーンを実施。キャンペーンでは応募者の中から抽選で計335(=ミサコ)名に、安田美沙子さんの最新グッズや同機のオリジナルグッズなどが当たる。

-新台

© 2021 グリーンべると