原作の迫力を再現!奥村渾身の「アカギ」発表

投稿日:

都内で行われたプレス発表会。(C)福本伸行/竹書房・VAP・4Cast・NTV

 奥村遊機(株)ではパチンコ新機種『CR闘牌伝説アカギ狂気編』を発表、10月7日には都内でプレス発表会を開催した。

 同機はギャンブルコミックの大家・福本伸行氏原作、アニメーション化もされた人気タイトル「闘牌伝説アカギ 闇に舞い降りた天才」の世界観を演出、スペックに盛り込んだ奥村遊機渾身の一作。発表会で挨拶した同社・福岡尉敏専務は、

 「映像演出の作り込みに時間をかけ、原作に勝るとも劣らない迫力を実現できたと自負している。業界の縮小傾向に歯止めをかけるのはメーカーの使命。多様化するファンニーズを捉え、多種多様な商品、長きにわたり親しんでもらえる商品を提供していきたい。甘デジ一辺倒という奥村のイメージからは脱皮する」と同機への熱意を語った。

 同機は確変継続率82%を誇るMAXバトルタイプ。通常モードの他、内部確変の可能性がある「暗雲モード」、確変確定で電チューサポートのある「闘牌モード」、大当たり後の電チューサポート区間(確変or時短)である「鷲巣邸モード」を搭載しており、「勝負に勝ち続ける」というアカギの強さを高い確変継続率によりスペック面でも踏襲した。

 大当たり確率1/398.5、特賞出玉は約1520個(15ラウンド)or約610個(6ラウンド)。2ラウンド大当たりの一部を除き大当たり終了後に100回転の時短付与。納品は11月上旬より開始予定。

    -新台

    © 2021 グリーンべると