機構の立入店舗数、7月で前年度実績を超える

投稿日:

 遊技産業健全化推進機構が実施する今年度の随時・無通知による立入検査が7月までに累計で980店舗に達し、初年度だった昨年度累計店舗数767店舗を突破したことがわかった。

 今年度に入ってからの各月の立入実施状況は4月・150店舗、5月・222店舗、6月・264店舗、7月・344店舗と、月を追うごとに立入ペースがあがっていることもわかっている。

 同機構は今年6月11日に開催された定例理事会ならびに定時社員総会で、今年度の立入目標を1800店舗とする方針を固めていた。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると