平和、第1四半期の販売台数は3万4000台

投稿日:

 平和は8月7日、2009年3月期第1四半期(08年4月1日〜08年6月30日)の連結業績を発表。売上高105億1900万円、営業損失15億8700万円、経常利益16億800万円、四半期純利益19億3200万円を計上した。なお同社では今期より「四半期財務諸表に関する会計基準」等に基づいて財務情報を作成。このため対前年比増減率は記載していない。

 パチンコ機は『戦国乙女』や『ルパン三世ルピナスタワーのダイヤを狙え!(遊パチ)』などを中心に2万7000台を販売、81億5000万円を売上げた。パチスロ機は『真黄門ちゃま』を中心に7000台を販売、売上高は20億8800万円となっている。トータルの販売台数は3万4000台。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると