SANKYO、第1四半期で大幅な増収増益を達成

投稿日:

 SANKYOは8月6日、2009年3月期第1四半期(08年4月1日〜08年6月30日)の連結業績を発表。5月に市場投入した『パトラッシュ2』や、『新世紀エヴァンゲリオンプレミアムモデル』の好調な販売に支えられるなど大幅な増収増益を達成した。連結ベースの成績は売上高460億円(前年比56.5%増)、営業利益91億円(同303.4%増)、経常利益105億円(同230.3%増)、四半期純利益65億円(同211.5%増)。なおパチスロ部門でも同社オリジナルキャラクター「夢夢ちゃん」を採用した『パワフルアドベンチャー』(5月)の販売が好調に推移していたことを報告している。

 各事業別第1四半期の成績は次のとおり。

【パチンコ機関連事業】
売上高297億円(前年比194.9%増)
営業利益79億円(同1588.3%増)
販売台数12万1000台
【パチスロ機関連事業】
売上高117億円(同20.4%減)
営業利益42億円(同35.4%増)
販売台数3万8000台
【補給機器関連事業】
売上高40億円(同2.8%減)
営業利益4000万円(同355.7%増)

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると