マルハン、四川省大地震に救援物資を支援

投稿日:

 マルハン(鈴木嘉和社長)は6月8日、先に発生した中国・四川省大地震の被災者に対し、日本赤十字社を通じてテントなどの救援物資を支援した。

 これは「日中関係を発展させる議員の会」(自公議員連盟:森喜朗会長)が提案していた地震災害物資支援活動に賛同したもので、テント300セット、インスタントラーメン1000食、飲料水1200リットル、軍手1000組、ボールペン1000本、ノート1000冊を被災地に寄付した。

 なお同社ではミャンマーサイクロン災害に対する救援金募金活動(5月20日〜6月10日)もチェーン全店で実施。来店するファンに募金を呼びかけていた。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると