注目は通常リーチのハズレ、平和「響三姉妹」

投稿日:

『CR響三姉妹』

 平和は6月26日、東京、大阪、名古屋の同社ショールームでパチンコ新機種『CR・響三姉妹』シリーズの展示会を開催した。同シリーズ機のコンセプトは“和”。この世界観がオリジナルキャラクターの長女・京華(28歳)、次女・遙香(22歳)、三女・風花(17歳)の響三姉妹によって艶やかに、そして躍動的に表現されている。納品は8月3日からの予定。

 今回の注目ポイントは「通常リーチ」のハズレ。これにハズれて液晶画面にいっぱいに“ふすま”が出現すると、確変への期待感が膨らむゲーム仕様になっている。ただ、ふすま1回開きで動作が終了するとハズレ。1回開きの動作後に再びふすまが作動し、ふすま2回開きの「道場モード」に突入すると確変へのチャンスが広がり、さらにふすまの3回開きで突入する「銭湯モード」に発展すれば一段とチャンスが広がる。道場モードと銭湯モードがループすれば激アツだ。ふすまが桜吹雪もしくはトラ柄の場合も期待度はアップする。

 「風神雷神モード」は確変確定のモード。このモードには通常モードはじめすべてのモードから突入する。モードは「通常」、確変が潜伏している可能性のある「道場」「銭湯」、確変確定の「風神雷神」、確変中の「響」、時短中の「チャンス」の全6種類だ。

 シリーズ機は大当たり確率1/315.08の『H1AX』、同1/354.25の『H5AX』、同1/99.75の『9AU』の全3シリーズ。全シリーズとも電チュー入賞の優先消化となっている。

『CR・響三姉妹H1AX』
大当たり確率1/315.08
確変突入率62%
(ヘソ入賞時:15R通常38%、2R・3R確変29%、15R確変33%)
(電チュー入賞時:15R通常38%、2R・3R確変5%、15R確変57%)
時短100回
特賞出玉1500個(15R)

『CR・響三姉妹H5AX』
大当たり確率1/354.25
確変突入率67%
(ヘソ入賞時:15R通常33%、2R・3R確変34%、15R確変33%)
(電チュー入賞時:15R通常33%、2R・3R確変5%、15R確変62%)
時短100回
特賞出玉1500個(15R)

『CRA・響三姉妹9AU』
大当たり確率1/99.75
確変突入率62%
(ヘソ入賞時:7R通常38%、2R・3R確変29%、7R確変33%)
(電チュー入賞:7R通常38%、2R・3R確変5%、7R確変57%)
時短30回
特賞出玉500個(7R)

-新台

© 2021 グリーンべると