SF映画超大作「ALIENS」、アビリットから

投稿日:

 アビリットでは3月18日、東京・上野の中国料亭「翠鳳」にて、SF映画超大作「ALIENS」(日本映画名「エイリアン2」)のタイアップ機となるパチスロ新機種『エイリアン2』のプレス発表会を開催した。

 発表会の冒頭、遊技機事業本部の北野重敏本部長が「本機は、4号機のリプレイ外しの如くテクニックを使ってもらい、出玉を増やしてもらうことができる。大当たり時のメリハリ感を楽しんでもらえる」と、大型版権モノいうだけでなく性能面での秀逸さもアピールした。

 ゲーム面の最大の特徴は、ボーナス後のチャンスゾーン(最大30G継続)中にRT突入契機役である特殊リプレイを任意に外せるという点。チャンスゾーン中は、50ゲームRTと1000ゲームRTの突入契機役が抽選されているが、50GRTの突入契機役となる特殊リプレイは赤7図柄を狙うことで通常リプレイとして揃えることが可能となる。そのためプレーヤーはチャンスゾーンの残りゲーム数を考慮しながら、50GRTを選択するか、それを外して、1000Gの RT突入役の成立を目指すことができる。

 このゲーム性が4号機のリプレイ外しに似ていることから、4号機プレーヤーへのアピールポイントとなっている。RTの純増は1ゲームあたり0.6枚。

 その他、各演出には映画の実写場面が盛り込まれ、実写カットインでボーナスへの期待が高まる仕様とした。納品は4月20日から。

-新台

© 2021 グリーンべると