夢夢ちゃんシリーズ第4弾はARTをストック!?

投稿日:

 SANKYOはこの度、夢夢ちゃんシリーズの第4弾となるパチスロ新機種『パワフルアドベンチャー』を発表、3月18日から全国各ショールームで内覧会を開催した。

 同機の最大の特徴は、ARをストックしている点。AR「パワフルタイム(PT)」は通常時やボーナス当選時、ボーナス中に抽選、ボーナス後にストックがあればPTに突入。小役とパンク回避役を完全ナビする。PTのゲーム数は1セット30or50or100ゲームで、最大100セットまでストックする。PT の純増は1ゲームあたり約1.0枚。

 PTのストックがない場合でもボーナス後はAR「パワフルゲート」となり、小役をナビ。パンク役のナビがなく、30ゲーム完走かレア小役の当選で「パワフルタイム」に昇格する。

 ボーナスは純増約300枚の赤7BB、純増約180枚の白7BB、純増約50枚のRBの3種類。BB中はPTの告知演出が異なる3種類の演出を選べる。設定は4段階で、ボーナス合成確率は1/249〜1/233。納品は5月18日から。

 また、同社では同時に2007年11月に発売した『フィーバー創聖のアクエリオン』の甘デジバージョンを発表した。大当たり確率は1/99、確変突入率は 60%、全ての大当たり終了後に30回の時短が付く。甘デジバージョンでは、同機の最大の魅力である役物の「合体」演出の出現率をアップさせている。盤面デザインはピンクを基調とした親しみやすい雰囲気。6ラウンド大当たり終了後に役物の「合体」が発生すると15ラウンドに昇格する。

    -新台

    © 2021 グリーンべると