アビリットが組織変更と役員異動

投稿日:

 アビリット(濱野雅弘代表取締役)は昨年12月25日付で、同日開催の取締役会で決議した組織変更及び役員の異動を発表した。

 組織変更では、「遊技機開発本部」「遊技機営業本部」「特許管理室」及び「企画マーケティング室」を統合し、「遊技機事業本部」に一本化する。遊技機の企画開発機能と販売機能との有機的結合及び開発・販売力強化の観点から抜本的に組織を見直した。

 また医療環境事業本部を廃止し、平成20年1月4日付で実施する会社分割により新設するアビメディカル株式会社に医療環境事業を承継する。

 さらに「商品戦略室」を「カジノ推進室」へと改称、カジノ事業への参入を前提とした調査研究及び準備活動をすすめる。

 人事異動では、石井治夫取締役副社長、桑名慎専務取締役兼生産本部長の役職名をいずれも取締役とした。また両氏は平成20年3月下旬に開催予定の同社定時株主総会終結の時をもって退任する予定。

 新任取締役候補は、石原正久執行役員CR事業本部長、松原公正執行役員特許管理室長、森元一郎経営顧問の3名で、平成20年3月下旬開催予定の定時株主総会に付議する予定。

 また平成19年12月31日付で、執行役員の吉富久雄(遊技機営業本部長)、伊藤猛(遊技機開発本部長)、原川修一郎(医療環境事業本部長)、土井義人(財務本部長)が退任、平成20年1月1日付で告野裕昭、北野重敏、横山研一、福山芳昭、浦田英生の5名が執行役員に就任した。

 新執行役員の役職名は以下の通り。
告野裕昭執行役員社長室長
北野重敏執行役員遊技機事業本部長
横山研一執行役員管理本部長
福山芳昭執行役員財務本部長
浦田英生執行役員生産本部長

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると