『めんそーれ2』に25φバージョン登場

投稿日:

 パチスロ機メーカーのエマは1月17日、東京・上野にある総合宴会場のラ・ベル オーラムで、『めんそーれ2』の25φバージョンを発表した。納品は2月24日からスタートする。

 同機は4号機時代に根強い人気を誇り、昨年9月に後継5号機として設置が開始された30φバージョンの25φバージョン。ゲーム性やスペックは前回の30φバージョンとまったく同じで、今回はパネルのみが変更されている。もちろん75%に設計されたスーパーRT「ネオスーパーモード」中のボーナス継続率も健在だ。

 ボーナスは純増256枚の「めんそーれビッグボーナス(BB)」、同192枚の「赤7BB」および「白7BB」、純増64枚のレギュラーボーナス(RB)の「赤7・赤7・めんそーれ」「白7・白7・めんそーれ」の全5種類。

 ボーナス合成確率は、1/117.9(設定1)〜1/103.0(設定6)(設定は全6段階)という破格の高さだが、一方で75%のループ率「ネオスーパーモード」を搭載し、魅力的な差玉も期待できる。また合成確率の設定格差が小さいために「長時間稼働においてもプレイヤーに対して設定の高低を意識させない」(木津営業部長)点も魅力になっている。

-新台

© 2021 グリーンべると