郷ひろみタイアップ機第2弾が登場

投稿日:

 (株)ニューギンは1月8日、東京・上野のショールームにてパチンコ新機種『CRGO!GO!郷セカンドステージH4-T』の発表内覧会を開催。同機は歌手の郷ひろみさんとのタイアップ機で、2004年に発表された『CRGO!GO!郷』シリーズの後継機である。納品は2月11日からスタートする予定。

 『セカンドステージ』には、昨年12月に発表された同機のための書き下ろし新曲「Good Times Bad Times」を含むヒットソング8曲のほか、郷さんが新たな魅力を見せる撮り下ろし映像を収録。システム面では同社機種でお馴染みのモード移行システムが採用されている。

 そのモード移行システムでは、5種類の「通常背景」のほか、通常時から移行する「ステージ背景」(期待度の異なる3種類)、「新曲ライブモード」、「シングルヒストリーモード」(高確率)と大当たり後に移行する「ヒットチャートモード」(高確率or時短)、「スーパーライブモード」(高確率)の全6モードがあり、通常時のモード移行は「ルーレットアタック」を経由して行われる。また、モード移行と見せかけて突如大当たりとなる「ジャンプアップボーナス」の搭載も大きな特長だ。

 その他、2R確変のダブりを軽減するため上下のスタートチャッカーで2R確変の割合が変化し、液晶上部の「ディスクイルミネーション」や同下部の「スポットライト可動体」などの役物が搭載されている。

 主なスペックは、大当たり確率1/305.75(高確率時1/37.06)、確変突入率62%、全大当たり後時短100回、賞球数3&3&10&11&13、ラウンド数2Ror15R、カウント数9カウント、出玉約1480個。

-新台

© 2021 グリーンべると