機構の助成団体、新たに千葉と滋賀を承認

投稿日:

 遊技産業健全化推進機構(河上和雄代表理事)は1月16日開催の定例理事会で、千葉県遊技業不正防止対策委員会と滋賀県不正防止対策委員会の2団体を新たに助成団体として承認した。

 これで機構が承認した助成団体は全44団体。47都道府県すべてを網羅するまで残り3県3団体となった。助成団体に承認されると、その団体が行う不正防止活動費として機構から助成が受けられる。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると