KOEIの人気歴史ゲーム「決戦」と完全コラボ

投稿日:

『CR決戦 天翔る覇者ZB』

 西陣(井置定男社長)は9月15日、都内の東京ドームシティ プリズムホールにおいてパチンコ新機種『大河パチンコ CR決戦〜天翔る覇者〜』シリーズの発表展示会を開催した。

 コンテンツは、累計販売本数約150万本を記録したKOEIの歴史シミュレーションゲーム「決戦」シリーズ。今回はシリーズ集大成に位置づけられる「決戦III」との完全コラボを実現。戦国の風雲児・織田信長が数々の合戦を重ねながら乱世を打ち砕いていくゲームソフトのストーリー性を、迫力のグラフィック映像とともにパチンコ機に完全移植した意欲作となっている。

 また上部に360度可動するムービングライトや、業界最大級のプッシュボタンを搭載した新枠「豪傑」もあわせて発表された。

 スペックはMAXタイプの『ZB』(1/399.6)、ハイレンジミドルの『FC』(1/348.6)、ローレンジミドルの『FD』(1/309.1)の計3シリーズ。納品は11月1日から開始される。

 機種別の大当たり内訳は次のとおり(カッコ内は電チュー)。
『ZB』/15R確変42%(66%):15通常30%(30%):2R確変28%(4%)
『FC』/15R確変35%(61%):15通常35%(35%):2R確変30%(4%)
『FD』/15R確変40%(55%):15通常40%(40%):2R確変20%(5%)

(C)NISHIJIN/Sophia
(C)KOEI Co.,Ltd.All rights reserved.

    -新台

    © 2021 グリーンべると