タイヨー『HI-UP』復活、一撃秘めたRUSH搭載

投稿日:

『ハイアップマシンガンバージョン』

 タイヨーはこのたび、パチスロ新機種『ハイアップマシンガンバージョン』を発表、6月2日に同社ショールームでプレス発表会を開催した。

 同機のコンセプトは、「獲得枚数が多くて、誰もが楽しめるパチスロ」。メダル獲得のメインとなるART「マシンガンラッシュ」(RUSH)に突入すると、9枚小役の押し順(順押しor逆押し)を81回ナビゲートし、純増約480枚が確定。さらにRUSHの上乗せもあり、ワンチャンスで平均純増約700枚以上の大量獲得が期待できる。また、プレイ中は目押しが不要で、RUSH中もナビゲーションに従って打つだけと、1986年に同社から販売された名機『ハイアップ』を楽しんだ今の中高年の世代でも、分かりやすく簡単にメダルを増やせる仕様となっている。

 RUSH突入のチャンスは、「ハイアップゲーム」と「ボーナス」。ハイアップゲーム図柄成立後、通常リプレイを規定回数(0〜9回)連続で揃えるとRUSHに突入。一方、ボーナスからのRUSH突入は、BIGとREGの消化中にリールが逆回転するフリーズ演出が発生するとAT「心眼モード」となり、ハイアップ図柄成立でRUSHに移行する。

 BBの消化ゲーム数は15G(純増90枚)、RBは3G(純増18枚)で、心眼モードへの移行チャンスは、BBが約35%、RBが約4%。心眼モードに移行できなくても、ボーナス後はハイアップ図柄成立時のRUSH突入の高確チャンスとなる。

 また、RUSH消化中にボーナスが成立し、フリーズ逆回転演出が発生すると、その時点から再びRUSH(9枚役81回ナビ)がスタートする。RUSH中のBB成立時はほぼ100%、RBは約10%の確率で逆回転演出が期待できる。

 その他、有効ラインが2ライン、リールコマ数が16コマなのも同機の特長。ベースは1000円あたり約34ゲーム。ボーナス合成確率は1/90.8(設置1)〜1/87.4(設定6)、ハイアップゲーム確率は1/77.7〜1/70.0。納品は7月5日から。

    -新台

    © 2021 グリーンべると