週末、首都圏で相次ぎ強盗被害

投稿日:

 3月28日午前0時55分頃、千葉県松戸市のパチンコ店に強盗が押し入り、現金約1500万円を奪った。報道が伝えた。

 犯人は4人組の男で、帰宅しようとした店長の男性に刃物を突き付け脅し、店内に連行。閉店作業中だった従業員を粘着テープで縛ったうえで店長に金庫を開けさせ、売上金を奪った後店長も縛り、逃走した。けが人はなかった。

 また、3月27日には埼玉県川越市のパチンコ店駐車場で、男がバットを振り回しながら、帰宅しようとした景品交換所店員の女性に近づき、女性の手提げバッグを奪って逃げた。バッグには現金7万円が入っていた。女性に怪我はなかった。

 両事件とも警察が強盗事件として捜査している。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると