パナソニックが監視カメラ新ラインナップ発表

投稿日:

 パナソニックシステムネットワークスは10月5日、都内で新製品発表会を行い同社の監視カメラ、ネットワークディスレコーダー「アイプロシリーズ」に新ラインナップを追加した。

 会の冒頭では同社・小河寿常務が、「映像セキュリティ事業は社内分社の統合を行い、4月より『ワン・パナソニック』として事業展開をスタートさせた。アイプロシリーズは3月に『高精細画質、インテリジェンス、賢い投資』をコンセプトに発表。おかげさまで上期は販売計画を上回る状況だ。今回シリーズを拡充し、さらなるソリューションを展開すべく第2弾の製品群を発表した。今後も映像セキュリティを通じ社会の安全安心に貢献したい」等と挨拶。続いてセキュリティビジネスユニット・香田敏行ユニット長が新製品の概略を説明した。

 今回発表されたのは監視カメラ2機種、及びデジタルディスクレコーダー3機種。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると