アイムジャグラーEX部品交換希望は4911台

投稿日:2010年9月21日 更新日:

 パチスロ機の『アイムジャグラーEX』に発生しているインバーター基板部品の故障をめぐり全日遊連加盟店に設置される約14万5000台に対し、故障は5725台、うち交換希望は4911台にのぼっていることがわかった。

これはパネルランプが点かなくなる故障。インバーター基板に使用している一部部品の故障が直接の原因だ。

問題はこの部品を製造していたメーカーが倒産したために欠品状態が続いていたこと。パチスロ機メーカーの北電子が具体的な対応の検討に入り、その結果を行政(警察庁)に説明する一方、ホールの立場から全日遊連も行政に要望書を提出するなど陳情活動を展開していたが、これに行政側の理解が得られたため代替部品による交換に道が開かれている。

変更承認申請による故障部品の交換は原則として型式に属する部品(型式申請時に使用された部品)に限定される。しかし今回のケースでは部品メーカーが倒産したために型式に属する部品調達が事実上不可能になっていた。

    -業界ニュース
    -

    © 2021 グリーンべると