施設の方々など招きパチンコ教室を開催

投稿日:

 都内板橋区の《アミュズワン》(桂企業(株)/河村知宏社長)では恒例となったパチンコ教室を7月10日に開催、盛況を見せた。

 この催しは日本の大衆娯楽であるパチンコを多くの人に楽しんでほしいとの思いから07年にスタート。今回で7回目となり、午後1時の開催時には多くの地元ファンが集まるなどすっかり地域に根付いた恒例行事となっている。

 また、地域の人たちと触れあいを持ってもらおうと介護福祉施設入所者の方々を例年招待しており、本年も近隣2施設の方々が来場。束の間のリフレッシュを楽しまれたようだ。

 パチンコ教室の開催に先立っては店先で「蓮沼得市」として旬の野菜やボックスティッシュ等を格安で提供、また、人気屋台によるたこ焼きの無料配布等を行い盛況を見せた。

 桂企業は昭和26年創業の老舗。このパチンコ教室は普段からパチンコを楽しまれる方はもちろんのこと、普段パチンコをしない人にもその魅力を知ってもらおうとビギナー専属ガイドも配置している。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると