衝撃! 確率1/12のヘブンボーナス搭載

投稿日:

『ヘルズゲート』

 ビージェイ販売(株)は3月19日、バルテック製パチスロ新機種『ヘルズゲート』を発表した。

 同機は、ヘルズゲートゾーン中に1/12という高確率で「ヘブンボーナス」を狙えるゲーム性が特徴。同ボーナスは押し順ナビに従い、100ゲームで約200枚の純増が見込める。

 ヘルズゲートゾーン中は、転落リプレイが揃うと通常状態へ移行。ただし、転落を回避するナビを搭載しており、ストックした回避ナビ数を消化する前に、いかに早く1/12のボーナスを引き当てられるかがカギを握る。なお、回避ナビのストックがなくても、1/2(右押しor左押し)で自力回避も可能。

 ヘブンボーナス終了後は再びゾーンへ移行。平均4〜5回のボーナス継続が期待できる。

 ヘルズゲートゾーンへの突入契機は、「ヘルズチャンス」(バー・7・バー揃い)当選か、通常ゲームの規定ゲーム数消化の2パターン。通常時はモード移行しており、高確モードや特別区間で「ヘルズチャンス」に当選すると回避ナビのストック数に期待が持てる。また、ボーナス中のフリーズ発生(7揃い)でも大量のナビストックが確定する。

 なお、同機はバルテックとジェイピーエスが設立したビージェイ販売の発売第1弾機種。プレス発表会には同社の中野純弘会長(バルテック社長)、川越保則常務らが出席し、川越常務が「発売第1号として恥ずかしくない機種となった」と自信のほどを覗かせた。

 納品は5月16日からの予定。

(C)BALTEC

    -新台

    © 2021 グリーンべると