パチンコAWARD 2009、『CR牙狼』等が受賞

投稿日:

 ニフティは1月20日、パチンコ・パチスロ新機種情報サイト「777@nifty」において、「パチンコ・パチスロ AWARD 2009」を発表した。

 「パチンコ・パチスロ AWARD 2009」は、2008年11月から09年10月にかけて発表・発売された機種の中でもっとも人気やゲーム性が優れていると認められた機種に贈られる賞で、今年で9回目。選考は、1年間の閲覧(アクセス)データ、人気ランキング登場回数、スタッフ選考、読者投票をポイント化して総合集計される。

 今回発表したのは「パチンコMVP(ハイスペック/遊パチ)」「パチンコMIP」「パチスロMVP」「パチスロMIP」の5部門で、各受賞タイトルは以下の通り。

「パチンコMVP ハイスペック部門」:CR牙狼(サンセイR&D)
「パチンコMVP 遊パチ部門」:CRA花の慶次-雲のかなたに-(ニューギン)
「パチンコMIP」:CRシャカRUSH(マルホン工業)
「パチスロMVP」:緑ドン(エレコ)
「パチスロMIP」:忍魂(大都技研)

 なお、MVPはMost Valuable Pachinko/Pachislotの略で、市場への設置台数や稼働・話題性やトレンドの創出等の総合評価をもとに選出、選考したもの。MIPは、Most Impressive Pachinko/pachislotの略で、今年最も印象に残った機種として、話題性や今後の可能性、開発コンセプトの独自性等を評価基準として選出、選考したもの。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると