クラシック名曲全42曲がパチンコと融合

投稿日:

『CRクラッシュ・クラシックLSJ』

 SANKYOはこのほど、ジェイビー製パチンコ機『CRクラッシュ・クラシック』を発表した。来年1月中旬から導入の予定。

 ベートーベンの『運命』、チャイコフスキーの『くるみ割り人形』、ショパンの『子犬のワルツ』など、誰もが一度は耳にしたことのあるクラシックの名曲を全42曲搭載する。アップテンポに編曲された楽曲も搭載されるなど、音楽を楽しみながら遊技するという新しいパチンコスタイルを提供している。

 演出面では、テンポのよい「7セグ」変動と、コミカルな表現が魅力の「ドット」演出を併用した「Wユニット」を搭載。

 ゲーム性は、「3」「7」「J」図柄で当たれば高確率状態の「クラッシュタイム」へ、その他の図柄で当たった場合は、潜伏確変が期待できる「JOYタイム」へ突入する仕様。

 ラインナップは、大当たり確率1/249.2で最大出玉約2000個の『MSJ』、大当たり確率1/159.8のライトミドルタイプの『LSJ』、大当たり確率1/99.9でヘソ賞球5個の甘デジタイプ『SSJ』の3スペック。いずれも確変突入率は70%となる。

-新台

© 2021 グリーンべると