藤商事、人気深夜アニメ「地獄少女」をパチンコ化

投稿日:

プレス発表会の模様。

 藤商事は9月13日、東京・東上野の東京支店でパチンコ新機種『CR地獄少女』シリーズのプレス発表会を開催した。納品は11月上旬より。

 モチーフとなった「地獄少女」は深夜アニメとしては異例の第3期まで続いているミステリーホラーの人気作品。同機では、地獄少女・閻魔あいが「法では裁けぬ、晴らせぬ怨み」を依頼者から引き受け成敗するというストーリー性を、第1期〜第3期の映像に同機でしか見ることのできないオリジナル映像も加えて再現している。

 演出面では、閻魔あいの化身であるアゲハチョウを模した可動式役物「蝶インパクトフラッシュ」が一際目を引き、液晶変動中に役物が画面を覆うように可動すれば大当たりへの期待度が大幅にアップする。また、潜伏確変のチャンスとなるモード移行演出も同機の見所となっている。

 なおパーラーへの導入直前の11月6日には東京・秋葉原の会場で一般ファン向けイベントが予定されており、試打会に加えて同作の人気声優陣によるトークショー等が行われる。

 シリーズはミドルタイプ2機種。メーカー発表の主なスペックは以下の通り。

『FPL』
大当たり確率:1/299
高確率:1/29
確変突入率:68%
ラウンド・カウント数:12R・8C
出玉:約1330個
賞球数:3&10&15
時短:70回

『FPH』
大当たり確率:1/358
高確率:1/39
確変突入率:72%
ラウンド・カウント数:12R・9C
出玉:約1500個
賞球数:3&10&15
時短:70回

-新台

© 2021 グリーンべると