電チュー大当たりはALL2000発、喧嘩番長登場

投稿日:

『CR喧嘩番長MX雷神』

 マルホン工業は9月28日、東京・東上野にある同社東京支社で、パチンコ新機種『CR喧嘩番長MX雷神』のプレス発表会を開催した。

 新機種はシリーズ累計販売本数100万本を樹立したプレイステーション・ポータブル(PSP)の人気ゲームソフト「喧嘩番長3〜全国制覇〜」(シリーズ3作目/2008年11月発売)が原版権。ただ今回は確変中の楽曲にシリーズ最新作「喧嘩番長5〜漢の法則〜」(2011年1月発売)のテーマソング「ジャックナイフ」(DOES)が収録されるなどシリーズの枠を超えたコラボも実現した。

 最大のポイントは電チュー大当たりがすべて2000個を超える点。ヘソ入賞の大当たりでは通常大当たりなど1350個だが、確変(番長皇刺宴/ばんちょうこうしえん)時などの電チュー入賞を経由した大当たりはすべて2000個オーバーというボリューム仕様。さらに大当たり中、高確率中、時短中はすべて右打ちで消化するスピード感も加わっている。「3」「7」大当たりは確変(番長皇刺宴)確定だ。

 大当たり確率は1/392.7。継続率は72%。時短は確変経由の大当たり終了後のみ30回がつく。

 ストーリー設定は修学旅行の定番スポット「郷都(きょうと)」が実は番長日本一を決める聖地だったというもの。修学旅行で集まってくる各県代表の番長たちとぶつかり合う主人公タカシの激しい喧嘩バトルがパチンコに移植された。

 納品は11月20日から。

(C)Spike All Rights Reserved.

    -新台

    © 2021 グリーンべると