当たりやすさと出玉感を同時に追求「輝DREAM」

投稿日:

『CR輝DREAM M』

 西陣は8月18日、今月1日に開設した東京ショールームで初となる新機種プレス発表会を開催した。

 新機種は同社オリジナル・キラー・コンテンツ『花満開』の遺伝子を継承した『CR輝DREAM M』。花満開の代名詞である桜の花びら図柄を継承しつつ、そこに音楽に夢を追い求める若者たちの躍動を描いた書き下ろしオリジナルストーリーをマッチング。音楽で成功を目指すひたむきな若者たちの熱情を、ビートの利いたオリジナル楽曲で盛り上げるなど、とくに若年プレイヤーの開拓を強く意識している。

 スペックでは、増加傾向にある《ライトミドル》を提案。また当たりやすさとともに出玉に対する満足感も同時に追求しているのが特長で、最低でも1300個、最大で2000個を獲得できる。大当たり確率は1/190.0。確変突入率100%のST(回数切り)仕様で、大当たり終了後はST10回転+時短50回転がつく。ST+時短から達する継続率は55%。

 シリーズ機は甘デジST仕様の『GL』(確率1/99.9、ST4回転+時短26回)とミドルで次回更新タイプの『F』(確率1/348.6、確変割合63%)の2機種。納品は『M』と『F』が9月19日、『GL』は10月2日からとなっている。

(C)NISHIJIN/Sophia

-新台

© 2021 グリーンべると